Error: Feed has an error or is not valid

趣味

よく研いだ包丁で切ったニンジンがまるでダイヤモンド。世界が驚嘆

1 : 2020/11/22(日) 17:05:57.38 14R+/CCK0.net BE:318771671-2BP(5500)
先日買った宗近の切れ味凄まじいんだけど手前が今まで使ってた包丁。
これスベスベすぎて味染み込まないのでは

https://www.google.com/amp/s/www.chunichi.co.jp/amp/article/157780

2 : 2020/11/22(日) 17:06:46.15 7IQVxqaz0.net
刃物で切れる原理は鋭利な刃ではなくて摩擦
67 : 2020/11/22(日) 17:50:38.99 qcVnnQdr0.net
>>2
違うぞ。
狭い範囲に圧が加えられての自壊だ。
刃物は別に引かなくても切れる。引かないと線状に圧がかかる。引くと細かい鋸歯で点状にかかるから切れやすい。
161 : 2020/11/22(日) 19:12:19.77 hzwPnm8P0.net
>>67
独歩『引かれなきゃOK』
165 : 2020/11/22(日) 19:17:12.23 ekeg6pm/0.net
>>67
引いた方が刃角が小さくなり鋭くなるからだろ。
3 : 2020/11/22(日) 17:08:38.46 53xwJEHT0.net
味が染み込まないのはそうかもな
染み込むように材料を手で千切ったりするし
10 : 2020/11/22(日) 17:13:55.93 FHAbYTlI0.net
まさかとは思うけどゾーリンゲンとかやっすい包丁使ってる奴ここにはいないやろな?

日本刀と同じ製法で造られた玉鋼からの鍛造包丁でないとまともに料理なんてできんぞ?

16 : 2020/11/22(日) 17:17:38.79 pIsQkT5f0.net
>>10
関孫六のステンレス包丁しか持ってないわ
あとはホムセンのセラミック
238 : 2020/11/22(日) 21:40:32.89 3Ya6Wpc90.net
>>16
わかるぅー
17 : 2020/11/22(日) 17:18:39.40 Oe3L5+4y0.net
>>10
京セラのセラミック包丁だわ
260 : 2020/11/22(日) 22:53:10.68 fzLIHMh50.net
>>17
あれ知らん間に欠けてて口に入った
幸い怪我しなかった
二度と使わないわ
88 : 2020/11/22(日) 18:05:14.03 E0GPWhFG0.net
>>10
157 : 2020/11/22(日) 19:05:51.47 iNGEI37W0.net
>>88
ゾーニンゲンということか!?
239 : 2020/11/22(日) 21:43:29.41 Jtp7iBix0.net
>>157
なるほど
189 : 2020/11/22(日) 19:57:00.95 WlwzmMXs0.net
>>88
キレキレやな
112 : 2020/11/22(日) 18:26:56.85 F51MS7cX0.net
>>10
ゾーリンゲンてドイツ製だっけ?
316 : 2020/11/23(月) 08:17:32.96 vlLoU2cR0.net
>>112
そうだよ。昔は、デパートの高級刃物コーナーでドイツ製のカミソリなどよく売ってた。
ドイツ製で商標の双子マークは、創業者の一族がやたらと双子が多い家系だったからって聞く。
26 : 2020/11/22(日) 17:25:20.99 ba/cDN1G0.net
ダイヤモンドだね〜
27 : 2020/11/22(日) 17:25:47.27 rwReKmyz0.net
ダイヤモンドというよりも、サランラップで包んだように見える。
30 : 2020/11/22(日) 17:28:34.33 F54bqT/c0.net
グレステンのオールステンの牛刀使ってるがまさに万能としか言いようのない出来
サビそうで鋼買ったこと無いから鋼いったら戻ってこれないのかな
104 : 2020/11/22(日) 18:17:56.23 bqB5afcW0.net
>>30
間違いなく戻ってこれない
ステンレスと鋼は切れ味比べたらステンレスはオモチャ
ただし錆びるからクソめんどいのでステンが好まれるわ
36 : 2020/11/22(日) 17:31:16.29 TLic1cIT0.net
水で濡らして撮影する角度調整したら似たようなのになるだろ
37 : 2020/11/22(日) 17:31:16.79 oYN1uhHF0.net
昔、流行っていた穴の開いた包丁って最近見ないよな
電線とかズバって切ったり、キュウリ切っても付かないとか
205 : 2020/11/22(日) 20:15:36.99 yK0sA1/d0.net
>>37
古き良き時代の秋葉原でよく見たもんだ
39 : 2020/11/22(日) 17:32:33.24 d1pa27cd0.net
しかもこの人参、切られたことに気付いてない!
43 : 2020/11/22(日) 17:35:36.34 TKKHuc+O0.net
1日に何百人分の飯作る料理人なら包丁も選ぶだろうが、家族やら自分の飯作るのに切れ味とか逆に危ないだけだわ。
実はスーパーの精肉部門とか鮮魚部門の1人も1日中使う物だから意外と良いもの使ってるんだよね
233 : 2020/11/22(日) 21:24:49.37 FdA/uFEB0.net
>>43
斬れない包丁は変に力が入って危ない
247 : 2020/11/22(日) 22:19:01.94 m5BVvmev0.net
>>233
よく切れる包丁だと自分も切るときに注意するから安全ってのもあんだよ
上沼恵美子のおしゃべりクッキングで先生が言ってた
46 : 2020/11/22(日) 17:37:25.08 cbGk9saY0.net
刃物は鋼が入ってれば安いのでも十分、むしろ砥石をまめに使うほうがいい
47 : 2020/11/22(日) 17:37:44.01 vDjQ0I/40.net
きれいにカンナ掛けした木材は、撥水作用があるもんな
同じ理屈で、このニンジンには味はしみこまないな

熱で細胞壁が壊れたら、そこから入っていくだろうけど

53 : 2020/11/22(日) 17:42:38.06 f6W5Nefu0.net
>>47
きれいに研いだ刃物はしかも錆びにくい
51 : 2020/11/22(日) 17:41:26.26 LPJa1Xud0.net
まともに研げば大抵出来んだろ研ぐの下手くそなだけじゃん
シャープナーでタッチアップしただけで研いだ気になってる奴多すぎ
57 : 2020/11/22(日) 17:44:15.84 f6W5Nefu0.net
>>51
今時のステンレス鋼の刃物じゃまともに研ぐのも大変だろ
昔ながらのヤスキ鋼の刃物ならサクサク研げる
75 : 2020/11/22(日) 17:54:49.59 URDTTlLh0.net
ようつべで1から手動で包丁研いでる奴とかアホだなと思うわ
どんだけ暇やねん
80 : 2020/11/22(日) 17:57:19.42 f6W5Nefu0.net
>>75
京都に多い宮大工なんかはみんな手で研いでるでしょ
最も厳しい修行が必要なはず
寺社仏閣の修繕仕事は、今でもきれいに鉋掛けされているので木の持ちが違う
81 : 2020/11/22(日) 17:58:45.87 URDTTlLh0.net
>>80
仕上げに研ぐのは分かるよ

サビサビの状態から手で研いでる奴な

84 : 2020/11/22(日) 18:01:10.64 f6W5Nefu0.net
>>81
毎日仕事で使う人は基本的に中砥から始めて上げ砥石使うだけだから手研ぎでも時間掛からない
荒砥は新しい刃物を卸す時くらいしか使わない
323 : 2020/11/23(月) 09:17:22.75 0KMEgPgV0.net
>>75
あの配信は収入凄かったと思う
326 : 2020/11/23(月) 09:46:48.03 NVP+SRJS0.net
>>323
丸一日ひたすら錆びた包丁研いで鏡面仕上げで悦に浸ってる動画とか
一度見たけどちょっと引くわ
収入たって動画1本1万円くらいだろ
再生数から言っても
330 : 2020/11/23(月) 09:58:15.18 n2NMYf3U0.net
>>326
圧倒的なんちゃらなら累計で6000万くらいだそうだ
346 : 2020/11/23(月) 14:28:42.80 jYalSbE0.net
>>330
あの人、素材から拘ってるし面白いと思うわ
一回、玉鋼から作ってほしい
82 : 2020/11/22(日) 17:59:12.36 gARd8PPp0.net
ナイフマニアがいるように包丁マニアもいるのかな

タマネギやカマボコ位しか切らないから切れ味は大して関係ない

85 : 2020/11/22(日) 18:01:47.42 cbGk9saY0.net
>>82
料理板行ってみたら?結構いるよ
92 : 2020/11/22(日) 18:06:17.74 gARd8PPp0.net
>>85
そうなの  
ゾリンゲンの包丁を40年位使っている
一生使えそうだ
317 : 2020/11/23(月) 08:20:49.54 55JbBWnX0.net
>>82
もこみちが100本くらい持ってたと思う、普段使い1、2本らしいが
90 : 2020/11/22(日) 18:05:58.72 f6W5Nefu0.net
黒曜石を割って作った包丁に勝てる肉切り包丁はない
93 : 2020/11/22(日) 18:08:53.39 WMOPiWEA0.net
>>90
黒曜石、ちょっとでも硬い奴切ろうとすると
ポロポロ崩れてくじゃん
96 : 2020/11/22(日) 18:10:26.73 2A6kpxd+0.net
>>93
古代人は何万年も石器時代を過ごしてきたが、人類は生き残ってる
最も長く使われてた刃物
130 : 2020/11/22(日) 18:41:25.37 MVS9ALEJ0.net
>>96
石器時代は鉄器を作る技術がなかったから結果的に長く使うことになっっただけで、長く使ってたからいいものという意味ではない。
98 : 2020/11/22(日) 18:12:25.85 dO6fffR80.net
石器の凄いところは、今でも完全に原型を留めた状態で発掘されるところ
鉄器はそうはいかない。地中であっという間に錆びて崩壊してしまう
うちにも石器時代の矢尻や石包丁、石斧がある。この先何万年でも残るのだろう
132 : 2020/11/22(日) 18:42:54.25 MVS9ALEJ0.net
>>98
何万年も持たせたければセラミック包丁使えばいい。あんまり意味があるとは思えないが。
102 : 2020/11/22(日) 18:16:50.68 iHFaTvbc0.net BE:659060378-2BP(7000)
黒曜石のナイフ

画像

108 : 2020/11/22(日) 18:19:11.27 dO6fffR80.net
>>102
かっこいい
作るのが死ぬほど大変そうw
166 : 2020/11/22(日) 19:18:56.34 JdXqZBcB0.net
>>102
扱いに気を取られて疲れそうだわ
雑に落ちたら割れそうだし
110 : 2020/11/22(日) 18:26:06.68 Rb7rlegy0.net
>>1
ブリリアントカットのニンジンを想像した私のワクワクを返して!
209 : 2020/11/22(日) 20:20:15.61 MspnPY2X0.net
>>110
それな
128 : 2020/11/22(日) 18:40:11.52 8OJErD+d0.net
刃物の産地で買った安い鉄包丁でも切れ味はなかなか
砥石も買えばちょっとした趣味になる
141 : 2020/11/22(日) 18:50:50.68 qq7CmwA+0.net
プロがカンナを掛けると木の表面の細胞をつぶすことがなく
乾いて引き締まった木(孔が閉じたもの)を用いると水をはじくため
劣化が最小限で済む

プロの板前さんがマグロを包丁で切ると細胞がつぶれないので
味が逃げ出さずしばらく時間が経っても味が落ちないのと似ている

144 : 2020/11/22(日) 18:53:40.40 CCw1i9nd0.net
研ぎ方で世界が変わる
一流の研ぎ師に頼むと1〜2年待ちはざら
147 : 2020/11/22(日) 18:57:17.88 HBdJU7s30.net
やっぱ5000とか6000の砥石も買った方がいいかな?
今は3000までしか持ってない
163 : 2020/11/22(日) 19:15:01.60 MVS9ALEJ0.net
>>147
仕上げに8000〜15000番くらい使うと鏡のようになり顔が写る。
154 : 2020/11/22(日) 19:02:37.43 qq7CmwA+0.net
空中に放ったティッシュが落ちてくる最中
上を向けただけの日本刀の刃に触れて真っ二つに斬れてしまう映像を観て
日本刀の恐ろしさを知った!
202 : 2020/11/22(日) 20:14:21.00 l7lFhmxv0.net

これに80〜1000番のエンドレスベルトをつけて研いでる
あっという間に研げるし、なにより直線の出が素晴らしい

217 : 2020/11/22(日) 20:30:09.69 OmGjlJQH0.net
質実剛健な包丁の研ぎ方教えろ
砥石ならある
218 : 2020/11/22(日) 20:36:03.93 sETAX37q0.net
>>217
[! type:0 url:deleted
339 : 2020/11/23(月) 11:06:43.74 xOI93vsN0.net
>>218
昭和なネーミングセンスがイイネ!
261 : 2020/11/22(日) 22:54:48.73 jkYdBE50.net
>>217
ダイヤモンドシャープナーでスリすりしゃーしゃーをした後に
アルミ金たわしでしゃーしゃーシュッシュしてみ
10秒で砥石1時間格闘レベル
342 : 2020/11/23(月) 11:27:36.78 ClSmRXms0.net
>>261
そういう場当たりな研ぎかたしてると刃がガタガタしてくる
そんなラベルなら茶碗の裏でしゃ〜しゃ〜してやりゃ
手間も時間もコストも低く済ませられる
343 : 2020/11/23(月) 13:04:30.58 OYo+THUk0.net
>>261砥石で1時間?
そんなに時間かかるアホ居ないけど?
一応聞いてあげるけど、そのしゃーしゃーで
ヒゲぐらい剃れる?
一日中使った包丁研ぐのに10分かからずにヒゲ剃りレベルまで研げるけどね、砥石で
最初に付いた親方が煩くてね
220 : 2020/11/22(日) 20:40:26.24 4B/30+zc0.net
百均の包丁だって強度とか考えずに徹底的に研げばこのくらいいけるんじゃない?
意味があるかは知らないけれど
227 : 2020/11/22(日) 21:05:15.85 Gy9Jbx/t0.net
>>220
いい鋼じゃないと研いで刃先を細くしても研いでる時に曲がったりこぼれたりするからだめなのよ
237 : 2020/11/22(日) 21:39:28.51 vTicP3Cq0.net
退職ジジイの三大趣味

蕎麦打ち
包丁研ぎ

250 : 2020/11/22(日) 22:25:13.71 4YgWoux60.net
>>237
あと一つは?
251 : 2020/11/22(日) 22:29:42.71 3uub8gRd0.net
>>250
王道の陶芸だろ
287 : 2020/11/23(月) 01:02:20.73 GIBRd/xt0.net
たまねぎも目に沁みないんでしょ
289 : 2020/11/23(月) 01:09:02.07 GIBRd/xt0.net
刃物研ぐのって楽しいんだよな止まらなくなる

-趣味

© 2022 ケーキに目がないw Powered by AFFINGER5